Menu

代表挨拶・スタッフ紹介

Home

代表挨拶

ご利用者様のなじみのある町でご利用者様によりそうケアを。

株式会社華蓮代表 堀 智子

<基本理念>
1.利用者様が最後まで住み慣れた場所で安心した生活が送れるよう支援します。
2.医療・介護・看護の一体型の住宅支援サービスを提供し機能の維持・回復に努めます。
3.ご家族・地域の方と連携しその人らしい生き方を支援します。


株式会社華蓮は医療・介護を通して地域の皆様に貢献したいとの思いで看護師が設立した会社です。
介護が必要な方、介護で困っている御家族の力になりたい、一人でも多くの笑顔に出会いたいとの思いでスタッフが一丸となって日々業務に取り組んでおります。
私共カレンが第一に心がけていることは、介護が必要になってもその人らしい人生を送っていただけるよう寄り添い、信頼されるケアを提供させて頂くことです。
訪問看護ステーションから設立し訪問看護を続ける中で、ご利用者様・ご家族様に対しての支援の必要性を改めて実感しました。在宅医療を続けていくには疾患や症状によって、病院や施設との連携が必要になることもあります。そのような方々を出来る限り継続して支援していきたいという想いから、ナーシングホームカレンと看護小規模多機能居宅介護カレンを開設しました。
これまでご支援頂いた多くの方に感謝し、ご利用者様・ご家族様に寄り添い、地域に根ざした看護・介護一体型のあたたかいサービスを提供できるよう日々努力してまいります。

                                  株式会社 華蓮
                                           代表取締役社長   江上 久美

スタッフからのメッセージ

介護支援専門員からのメッセージ

介護支援専門員イメージ

カレンでの生活が笑顔で満足いくものとなりますように、スタッフ協力して支援いたします。
身体的に心地よく、心理的に寄り添って、大家族のように過ごしていただきたいと思います。
入居者の皆様は、日々沢山お話ししましょう。ご家族の皆様のご相談やご要望もお待ちしております。

 介護支援専門員・音楽療法士   池上知栄子

施設スタッフからのメッセージ

施設スタッフイメージ

理学療法士からのメッセージ
全身の柔軟な動きを獲得するための運動はもちろん、歩行やトイレなど実際の生活面を想定した実用的な訓練など、おひとりおひとりに寄り添ったリハビリテーションを提供していきます。入居者様が笑顔で生活できますよう、運動面からしっかりサポート致します。
         理学療法士 梶 幸子
■介護職員からのメッセージ
食事や入浴・排泄・脱着衣や移動など、日常生活全般にわたって入居者が必要な援助や介護のお手伝いを行います。ゲーム・スポーツなどのレクリエーション活動を通じて、身体機能や精神機能の回復・維持を助けます。

訪問看護スタッフからのメッセージ

訪問看護スタッフからのメッセージ

訪問看護では、その人らしい生き方を支援し住み慣れた場所でいつまでも暮らせるよう、ご本人様・
ご家族様ともにサポートいたします。
どんなことでもお気軽にご相談ください。